風の色

祈祷 / 魂入れ(入魂) 数珠 : 岩手県北上市
2022.06.24


【過去事例】祈祷依頼
新しく数珠を購入してたので魂入れをして欲しいと来寺されました
数珠を身に着ける事、両手を合わせ、一心に祈る姿になります。
インドでは、右手は清浄、左手は不浄を表します。
この二つの心が合わさることによって、仏様と私たちが一つになれるといわれています。
手に神仏が宿る仏具の数珠は魂入が必要なのです
魂入れ後の数珠には祈りの力が増します
祈祷 / 魂入れ(入魂) 数珠 : 岩手県北上市

人生相談 / 病気 : 岩手県奥州市
2022.06.22

【過去事例】人生相談依頼
エコーで異常が見つかり、病院へ行きました
色々と検査したのですが原因が分からず、不安な毎日です
処方された睡眠薬を飲んでも毎日寝られなく困っていました
原因不明の不整脈のことについて運命鑑定しました
60代女性からの依頼でした
人生相談 / 病気 : 岩手県奥州市

風の色(四十一)
2022.06.19

風の色(四十一)
二足の草鞋(わらじ)もいよいよ一足になる。
履き慣れた一方の草鞋(わらじ)(教職)には言葉に尽くせないほど世話になった。
価値のある草鞋(わらじ)であったことを感謝している。
元々底がすれ切れている草鞋(わらじ)だが、残されたこの一足(僧職)で生涯歩くことになると思うと正直云って心細く先が不安でならない。
脳裏に描いているとおりの道を歩くことならいざ知らず、全く思いもかけない道を歩くとなれば余計である。
では、何故今この道を選択をしたのか、自分なりに答えねばと思っている。
そもそも私の思考の根底には「今、何故仏教か」があった。
お釈迦様が説いた八万四千の法門や教説は無量に等しいものだが、要をもって云えば、この世に生きる人間を佛の道に入らしめんとの願い(本願)に尽きると云ってよい。
特にも法華経の説く世界は、森羅万象ことごとく佛の姿でなければ、この世は浄土であり得ないのである。
ところが、私たちの住んでいる世間一般は、穢土と云って人間の悲しみや苦悩は尽きないどころか、天災まで起こって生き地獄のような生活の中、ほんの刹那的な喜びで心を癒しているのが現実と云えまいか。
このようなことの繰り返しでは何時になっても浄土などこの世に顕現できないのは当然である。
しかし、法華経は、本質的にはこの世はありのままの姿で浄土であると説いている。
それは、あくまで凡夫の心が穢土と観るだけで、佛の心から観れば常住不変の楽土なのである。
してみれば、どのようにすれば佛の心で観れるのかを皆さんと倶に歩んでいく価値があるものと確信し、今こそ、微力ながら私なりにその道に足を踏み入れる時と判断した所以である

ペット納骨 / 猫(雑種) : 岩手県奥州市
2022.06.16

【過去事例】ペット供養依頼
通勤途中で時々可愛がっていた猫でした
雨の日にかわいそうだと思い、家に連れて行ったからのご縁でした
6年という短い付き合いでしたが、この子がいてくれて心が安らかになる日々に感謝していました
ペット納骨 / 猫(雑種) : 岩手県奥州市

水子供養 / 堕胎 : 岩手県北上市
2022.06.14

【過去事例】水子供養
最近、赤ちゃんの夢ばかりを見て、自然と涙が出ると話しておりました
20代の頃の判断が間違っていなかったのか・・・
ずっと悩み続けたそうです
手を合わせたいと思い問い合わせして頂きました
50代女性からの依頼でした
水子供養 / 堕胎 : 岩手県北上市