風の色

三木大雲 ゾッとする話、無事終了
2021.10.31


三木大雲上人とは、小僧時代に出会い、同じ釜の飯を食べ、切磋琢磨した
学生時代からワードセンスの光る人だったことを改めて思い出す
怪談中は、裏方で中々君の話が聞けなくて残念だったが、帰路につく参加者の笑顔が全てを物語っていたのだろう
来年は5回目、コロナが落ち着き、元気な皆様にお目にかかりたいものだ

お坊さんが話すゾッとする話 三木大雲
2021.10.28


怪談和尚・三木大雲
京都・蓮久寺住職。言の葉研究所所長であり、怪談和尚の異名を持つ。
京都のお寺に生を受け、多くの寺院で修行しながら各地を放浪。
ソノサキで起こりうる世にも奇妙なゾッとする体験。
ポルダーガイスト、さまよう霊、人形のお祓い、不思議な超常現象・・・
あまりの恐怖から、語ることさえ憚られた。
僧侶が語る現代の怪談・奇譚のソノサキとは・・・

今年で4回目の怪談説法となります
昨年はコロナ禍で中継での怪談説法でしたが、今年は本人がいらっしゃいます
県内在住者、リピーターのみ、一部30名限定開催となります
「チケット完売御礼」怪談説法公演は完売いたしました。 当日券の販売もございません。

★三木大雲プロフィール
1972 (昭和47)年、京都の寺院の次男として生まれる。
多くの寺院で修業を積み、2005(平成17)年、京都の下京区・光照山蓮久寺の第38代住職に就任。
関西テレビ「怪談グランプリ」で優勝の経験を持つ。
『怪談和尚の怖い京都怪奇譚』(文春文庫)を執筆。
『怪談和尚の京都怪奇譚』シリーズ をコミカライズした『怪談和尚』は文春オンラインで連載中。
また、KBS京都「キモイリ!」(毎週土曜10:30~)にコメンテーターとして出演中。
YouTube「三木大雲チャンネル」の登録者数は10万人を超える。
・『稲川淳二の怪談グランプリ2014』優勝。
・京都日蓮宗布教師会法話コンクール最優秀賞。
・著書『怪談和尚の京都怪奇譚』など。

人生相談 / 病気相談 : 岩手県奥州市
2021.10.27

【過去事例】人生相談依頼
夫が末期癌と診断され、余命を宣告されました
残された時間、家族としてどの様に寄り添うか悩んでおりました
運命鑑定にて、病気の経過鑑定しました
人生相談 / 病気相談 : 岩手県奥州市

ペット納骨 / 犬(シベリアンハスキー) : 岩手県金ケ崎町
2021.10.26

【過去事例】ペット供養依頼
畑を良く駆け回っていた元気なワンチャンでした
大人になって体つきが良くなり、よく散歩で引きずられたと懐かしく思い出話を聞かせてくれました
50代男性からの依頼でした
ペット納骨 / 犬(シベリアンハスキー) : 岩手県金ケ崎町

水子供養 / 堕胎 : 岩手県奥州市
2021.10.25

【過去事例】水子供養
小さな子が出てくる夢をよく見たそうです
不思議と足がお寺へ向かったと言うことでした
20代に堕胎した水子を供養しました
30代女性からの依頼でした
水子供養 / 堕胎 : 岩手県奥州市